緑内障を発症する兆候を10年前に発見する事が可能に。研究チームは、天然に存在するタンパク質を含んだ蛍光の染料を使い、網膜神経節細胞の変化をチェックし初期の兆候を確認。

緑内障を発症する兆候を10年前に発見する事が可能に。研究チームは、天然に存在するタンパク質を含んだ蛍光の染料を使い、網膜神経節細胞の変化をチェックし初期の兆候を確認。

緑内障を発症する兆候を10年前に発見する事が可能に

ロンドン大学、ウェルカム・トラスト、インペリアル・カレッジ・ヘルスケアNHSトラストの研究で、緑内障を発症する兆候を10年前に発見する事が可能になった。

研究者らは兆候が現れる10年前に緑内障を発見する事が出来た新たなテストを行なっている。これが本格的に導入されれば、失明原因として日本では第1、世界でも上位にランクされる緑内障を予防し、失明するリスクを大幅に低減させる可能性がある。

目の前半分で血液の役割を果たす、房水という体液があり、それが栄養を渡した後に排水管から目の外の血管に排出されるが、目の排水管が機能しなくなり房水が目の中に溜まると、眼圧が高くなり視神経を圧迫するため緑内障になる。

緑内障は自覚症状が薄く非常にゆっくりと症状が進む事が多いので、気付かず、片方の目で起きている場合、反対の目でカバーするので、分かり辛く、症状が現れるまで10年以上掛かる事が多い。

定期的に眼科で検診を受けている場合は、眼圧検査などで分かるが、通常は発見が遅れる場合が多い。その為、悪化した状態で、失明の危険性が高くなるが、今回の研究では目の後にある網膜神経節細胞に起こる変化を確認する事で、10年前でも兆候を掴む事が出来るというもの。研究チームは、天然に存在するタンパク質を含んだ蛍光の染料を使い、網膜神経節細胞の変化をチェックした。

緑内障は失明する病気で恐ろしいが、早期発見できれば失明を回避出来るし、緑内障を予防する事も可能になる。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カテゴリー

多くの人に読まれている記事

  1. 「DHA&EPA」サプリ比較ランキング 目の衰えが気になる人におすすめの成分

    「DHA&EPA」サプリ比較ランキング 目の衰えが気になる人におすすめの成分

    ■目の衰えが気になる、衰えを遅らせたい ■健康な視神経を維持したい ■目が疲れて…
  2. 「アスタキサンチン」サプリ比較ランキング 老眼、目の衰え、ピントが合わずぼやける、眼精疲労に

    「アスタキサンチン」サプリ比較ランキング 老眼、目の衰え、ピントが合わずぼやける、眼精疲労に

    ■脳と目に直接作用する数少ない抗酸化物質成分 ■眼精疲労、ピント調整力改善、肩こり、目…
  3. 「タウリン」サプリ比較ランキング 網膜や角膜、視神経の健康維持に

    「タウリン」サプリ比較ランキング 網膜や角膜、視神経の健康維持に

    ■目が疲れやすい ■目の衰えが気になる、衰えを遅らせたい ■網膜や角膜、視神経の…
  4. 目の健康維持に「ビタミン類」サプリ比較ランキング

    目の健康維持に「ビタミン類」サプリ比較ランキング

    ■「ビタミンB1」は眼精疲労の予防に効果、目を酷使して目が痛いと言う人に良い ■「ビタ…
  5. 目の奥の痛みに「ルテイン」サプリ比較ランキング

    目の奥の痛み解消・治す「ルテイン」サプリ比較ランキング

    ■ルテインとは緑黄色野菜に含まれている天然色素の1種 ■ルテインは体内でサングラスの役…
  6. 疲れ目にブルーベリー系「アントシアニン」サプリ比較ランキング

    疲れ目にベリー系「アントシアニン」サプリ比較ランキング

    ■「アントシアニン」はポリフェノールの1種 ■高い抗酸化作用と目で見た物の認識と伝達に…

目の奥の痛みにルテインサプリランキング

老眼にアスタキサンチンサプリランキング

網膜の健康にタウリンサプリランキング

ページ上部へ戻る