目に良い食べ物・成分「ルテイン」はブルーライトでの痛み、老眼等におすすめ

目に良い食べ物・成分「ルテイン」はブルーライトでの痛み、老眼等におすすめ

■ルテインとは緑黄色野菜に含まれている天然色素の1種

■ルテインは体内でサングラスの役目となりブルーライトの影響を軽減する

■目の痛み、早期の老眼、白内障、AMDなどの予防に良い

■ケール、ホウレンソウに多く含まれている

 

目に良い食べ物・成分「ルテイン」とは?

「ルテイン」とは黄、橙、赤色などを示す天然色素であるカロテノイドの1種。

黄体で見られ、ホウレンソウ、ブロッコリー、ケールなどの緑黄色野菜や、黄卵、動物脂肪などに含まれており、人間の体内器官や皮膚にも存在しています。特に目の水晶体と黄班部に存在しているカロテノイドは「ルテイン」と「ゼアキサンチン」だけなので、目の正常な働きに大きく関わっている成分です。

 

「ルテイン」の効果

「ルテイン」には光を遮る役割があり、体内でサングラスの役割を担っています。更に青い光を吸収するという性質を持っているので、パソコン、テレビ、スマホ等でブルーライトの影響を多く受けている人には、ダメージ軽減の為に「ルテイン」はおススメです。また、「ルテイン」には抗酸化作用もあるので、防ぎきれなかった光によるダメージを軽減します。

 

「ルテイン」が不足すると

先に述べた通り、水晶体と網膜の中心部の黄班部にはカロテノイドの「ルテイン」と「ゼアキサンチン」しか存在していないので、不足すると眼病の原因になります。水晶体では白内障、黄班部では加齢黄班変性症(AMD)などのリスクが上がると様々な研究結果で示されています。

白内障やAMDは、加齢に伴い発症すると知られていましたが、近年は若者も発症する様になってきています。原因としてはパソコン、スマホなどを長時間使う事による目の酷使と、偏った食生活、ストレスの増大などと考えられています。

目の痛み、早期の老眼、白内障、AMDなどの予防の為にも緑黄色野菜などを積極的に摂取して「ルテイン」を補給しておきましょう。

 

「ルテイン」を多く含む食品

「ルテイン」はケール、ホウレンソウに多く含まれており、その他、ブロッコリー、葉レタス、グリーンピース、芽キャベツ、カボチャ、トウモロコシに含まれている。「ルテイン」は油と馴染み吸収率を上げるので、炒め物などにすると良いです。目の健康から考えると、これらの緑黄色野菜は毎日食べる様にするべきです。

目の奥の痛みに「ルテイン」サプリ比較ランキング

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カテゴリー

多くの人に読まれている記事

  1. 「DHA&EPA」サプリ比較ランキング 目の衰えが気になる人におすすめの成分

    「DHA&EPA」サプリ比較ランキング 目の衰えが気になる人におすすめの成分

    ■目の衰えが気になる、衰えを遅らせたい ■健康な視神経を維持したい ■目が疲れて…
  2. 「アスタキサンチン」サプリ比較ランキング 老眼、目の衰え、ピントが合わずぼやける、眼精疲労に

    「アスタキサンチン」サプリ比較ランキング 老眼、目の衰え、ピントが合わずぼやける、眼精疲労に

    ■脳と目に直接作用する数少ない抗酸化物質成分 ■眼精疲労、ピント調整力改善、肩こり、目…
  3. 「タウリン」サプリ比較ランキング 網膜や角膜、視神経の健康維持に

    「タウリン」サプリ比較ランキング 網膜や角膜、視神経の健康維持に

    ■目が疲れやすい ■目の衰えが気になる、衰えを遅らせたい ■網膜や角膜、視神経の…
  4. 目の健康維持に「ビタミン類」サプリ比較ランキング

    目の健康維持に「ビタミン類」サプリ比較ランキング

    ■「ビタミンB1」は眼精疲労の予防に効果、目を酷使して目が痛いと言う人に良い ■「ビタ…
  5. 目の奥の痛みに「ルテイン」サプリ比較ランキング

    目の奥の痛み解消・治す「ルテイン」サプリ比較ランキング

    ■ルテインとは緑黄色野菜に含まれている天然色素の1種 ■ルテインは体内でサングラスの役…
  6. 疲れ目にブルーベリー系「アントシアニン」サプリ比較ランキング

    疲れ目にベリー系「アントシアニン」サプリ比較ランキング

    ■「アントシアニン」はポリフェノールの1種 ■高い抗酸化作用と目で見た物の認識と伝達に…

目の奥の痛みにルテインサプリランキング

老眼にアスタキサンチンサプリランキング

網膜の健康にタウリンサプリランキング

ページ上部へ戻る